ポストイットを使って、アイデアなどを速攻でメモれるTouchMemoPaper -オレコレ#001.

 iTunes Store(Japan)
せっかくブログを始めたので、iPhoneアプリの紹介でもしてみようかと思います。
ですが、ただレビューするだけぢゃ面白くないので、同じ開発者としての目線で、

「オレならコレをこうする!」(略してオレコレ)

というレビューシリーズを展開していくつもりです。

…ちとエラそうなタイトルですが大目に見てやってくださいm(_ _;)m
(このレビューは、僕自身の開発のための思考トレーニングも兼ねています。)
 
 
そんな、記念すべきオレコレ第一回目に紹介するアプリは、

TouchMemoPaper!

実はこのアプリを知ったのは、開発者の方のついったーでのつぶやきからでした。



TouchMemoPaper

バージョン:1.1
価格:¥230
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)
(無料お試し版『TouchMemoFree』もあります。)

 
 
 
では、まずは機能の説明から。



…とは言っても、説明をしなくても分かる位シンプルに作られています(^◇^;)
なので、どんなアプリなのかを簡単に説明しますね。
 
 
このアプリは、そのものズバリ!

アイデアやメモをポストイットに書き留めるためのアプリ。

あえてTodoアプリやEvernoteなどを使うほどでもない、アイデアの種やとりあえずのメモには最適なアプリだと思います。
 
 
ちなみに、開発者の方によると
メモの回転、ノートの追加(現バージョンでは1ページのみ)、文字のサイズ、色設定は今後実装予定だそうです。


それでは、僕が気にいった点をいくつか。


まずは見た目のシンプルさ

これは、使いやすさにも繋がる点なんですが、アイコンに説明が付いていなくても、すぐに使いはじめられるって事はアプリにとっては重要なポイントだと思います。
 
 
次に、
動作が軽快なトコ。
どんなによさそうなアプリでも、動作がもたつくと使う気が失せてしまいますよね。
特にアイデアを書き留めるためのアプリならなおさら。このTouchMemoPaperは、僕のiPhone 3Gでもストレスなく動作してます。
 
 
もうひとつ好きな点を挙げると、
細かでキュートなアニメーション

メモを削除した後のボッ!て感じの煙とか、起動時や新しいメモを貼るときの動きがカワイイです。
Macっぽいって言うんでしょうか?
こうゆう細かな点がユーザーの使う楽しさを演出してくれるんだと思ってます。


と、ここまで紹介したトコロで、オレコレ的感想?を書かせて頂きます。

えらそーな事をイロイロと書きますが、決してアプリを批判するつもりはないですし、オススメできないようなアプリなら始めからレビューはしません。
更なるブラッシュアップを期待しての感想なので、かる~い気持ちで読んでやってくださいませ。
 
 
まずは、オレコレその1
新規メモを貼りつけるための動作は、ダブルタップにする。

現状では、ポストイット風アイコン(画面左上)をタップ→ポストイットをダブルタップではじめてメモを取れるようになっているのですが、メモを取ると言う行為が、ユーザーが一番頻繁に使う機能だと思うので、メモのない場所をダブルタップというワンアクションでテキスト入力画面になるのが理想なのではないかと。
これで、まずツールアイコンがひとつ不要になります。
 
 
次にオレコレその2
アンドゥ機能を追加。
>コレは、必須ですね。アクションはシェイク(iPhoneを振る)かな?
 
 
オレコレその3は、
機能の削除


・スクリーンショット機能:ページが追加できるようになれば不要になるため。

・メモのリスト表示機能:メモページ自体がリスト表示 のようなものなので、あまり必要性が無いような。これは、複数ノートのリストに変更したらよいかも。

・メモ編集/入力時の”SAVE”アイコン:これは必要性がわからない…その代わりにメモのカラー選択機能をここへ。
 
 
そして、オレコレその4は
UI関連。
ポストイットはもう少しポストイットらしい外観に変更。
シンプルなのは良い点なんですが、僕ならメインのポストイットはドロップシャドウを付けたり、紙の質感を加えて、リアル感を出すだろうなぁと。

あと、メモの改行もできるようになるともっと良いかも。
 
 
最後のその5は、
更なるインタラクティブ性の追加。
まず、現バージョンでは長押しでメモを削除できるのですが、これを左フリックによる削除に変更して、メモがペリっと剥がれて飛んでいくと気持ちが良いと思う。

更に、そのメモはすぐには削除されずにゴミ箱へ移動する。もちろんゴミ箱の中身も見えるようにすることで、todoなら達成感も感じれるんぢゃないかと。

加えて、それぞれの動作にサウンドを追加して、使う楽しみを強くする。
 
 
…と、まぁ、好き勝手書いちゃいましたが、この全てが実現されたら、きっと僕はずっと使い続けると思います

広告

ポストイットを使って、アイデアなどを速攻でメモれるTouchMemoPaper -オレコレ#001.」への5件のフィードバック

  1. 作者です。
    紹介いただいてありがとうございます!

    ボッっていう煙のアニメーションを入れたかったので、ゴミ箱の発想はなかったですwww
    参考にさせていただきます!

    今後ともよろしくお願いしまーす!
    http://twitter.com/manshiro

    • 作者さま。
      見て頂いてありがとうございます!&好き勝手書いてごめんなさいm(_ _;)m

      色々とユーザからの要望なども多いと思いますが、応援しています!

      こちらこそ、よろしくです。

  2. ピンバック: @masason の好きなゲームはParachute Panicなんだぜ。iPhone iPod Touchな夕刊

  3. AppBankから飛んできたら、jacさんじゃないですかー♪
    K.NZです!どもども。
    bookmarkしとこっと。

    あ、jacさんらしい熱いレビュー参考になりました。
    このアプリ俺も使ってみようかと思います。

    • ブックマーク&コメントありがとぉです!!
      AppBankさんの夕刊への掲載は予想外でびっくらこきました(^0^;)

      おかげでたくさんの方に観にきて頂けたみたいなので、なおいっそうぎゃむばるまず!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中